便秘外来

便秘の症状

便秘で悩んでいませんか?便秘とは快適に排便ができない状態を指します。(定義:本来排出すべき糞便を十分量かつ快適に排出できない状態。慢性便秘ガイドライン2017より)

毎日排便はあるのにお腹が張る、便を出し切った感じがしない、出ない日が続くとお腹が痛い等様々なつらい症状でお困りの方は当院の医師にご相談ください。
(予約制ではございません。外来受付時間内にご来院ください)

便秘の症状
  • お腹が張って苦しい
  • すっきりしない
  • ぽっこりお腹が出てしまう
  • 便秘薬(下剤)が増えてきている
  • 肌の調子が悪い
  • 便が硬い
  • 痔がある
  • 血便
  • 冷え性

主な診療内容

  • 問診
  • 触診
  • 腹部エコー・
    レントゲン
  • 血液検査
  • 尿検査・便検査
  • 直腸診
  • 直腸肛門内圧検査
  • 大腸内視鏡検査
  • カプセル内視鏡検査
  • 運動指導
  • 腸マッサージ指導
  • 食事指導
  • 生活改善
  • 服薬指導
  • 排便日誌
  • など

※全ての検査を行うわけではありません。
診察内容は患者さんにあわせて必要があるものを行いますので、患者さまそれぞれにより異なります。

便秘予防

食事、腸内環境を整える
乳酸菌ヨーグルト、食物繊維、納豆、根菜、豆類、穀類、オリーブオイル、水分、バランスの良い食事を規則正しく
運動
腹筋、骨盤底筋を鍛える
姿勢を良くする
背筋を伸ばしましょう
マッサージ
腸のねじれや落下を解消するマッサージを行う
トイレ習慣
  • 食べたらトイレに行く習慣をつける
    出ない場合は5分までにする
  • 排便を我慢しない
    仕事などで我慢が必要なときもあるでしょうが、
    なるべく我慢はしないようにしましょう
ストレス
規則正しい生活を心掛け、ゆとりをもちストレスは発散しましょう

監修:副院長 福澤麻理

私が監修したサトラックスのサイトに便秘にならないためのアドバイスが載っています。ぜひご覧ください。